Rules of Dreams

dulcimer-upright

新年最初のブログに何を書こう・・・しばらく迷っていた所為もあって、少し出遅れた始まりになったし、今月のエントリーパターンは少し捻くれてるような・・・むしろごく単純なような(笑)・・・

そして選んだこの曲。”私のような誰かには夢は無償のもの、望めばいつでも、街を過ぎるそよ風に、あなたの優しい振る舞いに現れてくれる・・・私はそんな夢の規則を守りたい、終わりはなくてたくさん出発点を与えてくれるそんな夢の規則を・・・”というこの曲の大意が1年の始まりにふさわしいような気がして・・・。

この曲は昨年の夏リリースした“Song Pebbles~Reflection~”のボーカルアルバムに収録されている。ここにくりかえし来てくれる多くの人たちの手許にも大切に置かれているかもしれない幸運なアルバムでもある。日本からいつもサポートの気持ちを向けてくれる人たちを目の前にライブ活動が展開されるわけはなく、アルバムを発売していることをタイミングよく告知する機会も場所もほとんどない。リリース直後は幸運にもネトラジで紹介してもらうチャンスにも恵まれたが、それも時期的に限られてしまうのは当然のこと。だがぁ・・・それで意気消沈していても拉致はあかない(笑)。せっかく居心地のいいこのブログサイトを見つけたのだから、今年の新しいカテゴリーとして、”albums”というトピックを加え、流れに合う時に、発売中のアルバムの収録曲をとりあげ、裏話などをお話してみることにした。発売中のものなので、preview edition というショートバージョンで大目にみてもらうことにしてぇ・・・(シュミマシェン(^^ゞ<(_ _)>)。

それにつけても、何だぁ、この写真は?と・・・思われている方もおられるだろう(笑)。これはこの曲でも使っているmountain dulcimer (マウンテン・ダルシマー)というフォーク系の楽器。この曲の制作の裏話と思い、二次的な話題にしてみたい。

以前のジオログでも昔これを使ったデモ音源を公開したが、それはシアトル在住の頃のもので、その後日本に戻るはめ(笑)になった際、この楽器はアメリカの家族の許にあずけていくことになった。とても素朴でユニークな音を奏でるこの楽器は3弦構成で、友人がクリスマスプレゼントにとくれたキットから、つれあいが組み立て、仕上げてくれたもの。スチールのアコギ用の弦を貼って、3弦のうち2弦は同じ音、もう一つがその5thにあたるチューニング方法が一般的らしい(例・DDA)。フレットの間隔はギターのそれとは異なり、ボディは薄く浅い箱状態(ウクレレよりも薄い)。長さも1メートル程度。写真でみてもわかるように、フィンガーボードがボディと重なっているので、私はそれを腿の上にのせ、スチールギターのように弾いている。ピックを使う人もいるらしいが、私は素の指でつまびくし、とにかく無知でへたくそなまま、大したことは何もできない(笑)。つまり、使い方が限られているので日本にはもっていかなかったという、ここは言い訳のくだり(笑)。

こちらに戻ったのは3年前の夏・・・そして、去年、預けていたものをやっと取りに行き、この美しい楽器とも再会した。生き別れになった兄弟に会えたような嬉しい瞬間だった(笑)。それもちょうど、アルバムの制作中に。チューニングをして久しぶりに聴いた音はなんとも清純な印象で、急遽まだ制作中だったこの曲にも加えることにしたお調子者。私のいつものギターは左側で大人しく?鳴っているが、その右横と右側に2パートのダルシマーの飾りつけ(笑)がついている。私のギターはナイロン弦なので、違いはすぐにわかると思う。キラキラした弦の音が聞こえたら、それが私の宝物の一つ、このダルシマー。あらためて、そんな音を探しながら、お耳拝借できればめっちゃ幸せ鴨!(笑)。

そして、このアルバム!こそ、いずれ必ず値打ち物!(笑)・・・そんなことを言って何十年になる?(爆)とおっしゃらずに(^^ゞ、ぜひ、ぜひ応援してくださいまし!<(_ _)>

今日の出し物 “Rules of Dreams” (from “Song Pebbles ~Reflection~”)

written, arranged,performed & produced by kajé

2010/2/2 DL配信は終了しました。

今日のイメージ mountain dulcimer – photographed by kajé

with my very best new year wish to each and every one of YOU!

song-pebbles-cover-resized“Song Pebbles ~Reflection~” アメリカ, CD Baby 及び 日本のMuzieにて好評発売中!(在庫あり!)・・・一家に一枚虫除けに(爆笑)。カバーイメージをクリックするとCD Babyにリンクします。その右横のアルバムタイトルをクリックすればMuzieに飛んでいただけます!どちらも“kajéの諸々リンク”からもアクセスできます!

また、奇特にもすでにお買い上げいただいた方(Thank you so much!)で、対訳のダウンロードがまだの方は、右上、album 対訳 DL リンクのページをご利用下さい。

End-2009 追記/albums-currently availableのページでアルバムのPVをご覧いただけます。少しずつですが・・・全曲のサンプル音源をお聴き下さいまし!/ 2015/1/23 アルバムのPVのサイト上の公開は終了しました。youtubeでご覧いただけます。

広告