Chocolat et Femme

kaje-eleven-special-solo

今日はチョコレートにちなんだ、elevenが見え隠れするこの歌を選んでみた。初めてのネット公開。初めての弾語り。

特に日本では、今ごろバレンタインデー商品で市場が賑わっているに違いない。私のいるアメリカでは、日本ほど大騒ぎにはならないし、まして義理チョコやホワイトデーのようなものはない。聖バレンタインにちなんで、愛を伝える日に変わりはないが、恋愛感情としての愛に限らず、家族や友人に対する愛情も“Happy St. Valentine’s Day”の言葉で伝え合う時期になる。チョコレートを贈る習慣がないわけでもなく、店先にはハート型のケースにつめられたチョコレートのギフト用品が並ぶが、チョコレートメーカーがこの時期限定のものを売り出したりはしない。日本にいた頃は、商業化が過ぎると憤慨しながら、この時期だけのチョコレートを探しては楽しんだ・・・単なるチョコ好き(笑)。

私にとってのバレンタインデーは、まず、天国にいる甘いものに目のなかった父親の誕生日であり、アメリカで過ごした2度目のバレンタインデーが人生を変え、今いるところにたどり着いたという運命のシナリオを振り返る日でもある。静かに祝う、大好きな、大切な、特別な日のひとつになっている。

今私がいるところはワインカントリー。なので、今年も、そんな土地柄の新しい伝統を重んじて(笑)赤ワインとグルメチョコレートの至福の時を楽しむことを密かに企んでいる(笑)。いや、待てよ、そんなこと言ったら、一年に何回もバレンタインデーを祝ってることになっちゃうなぁ(笑)。ああ、そうか・・・それはあくまでリハーサル(^^)b で、来月になったら、ゲネプロやって!(^^)!、本当のバレンタインデーが本番ってことだ、よーし・・・一応ミュージシャンなんだし!(爆)。

今日の出し物 “Chocolat et Femme ” lyrics/music by kajé11/ 弾語り(本日録りたて) by kajé

DLはいつものお約束どおり(^^)

2010/2/2 DL配信は終了しました。

今日のイメージ  “kajeとelevenのcross-over profile”  illustration by mint / design by kw

solo-duck1

——————————————-

蛇足・ちなみにビールとチョコレートの組み合わせも見逃すことなかれ(笑)。

広告

Chocolat et Femme」への4件のフィードバック

  1. kajesjk より:

    あぁ、華さん! 元気でした? 落書きありがとう。嬉しいです。
    そうそう、自分で書いておいてあほっぽいんだけど、チョコレート食べたくなる(笑)。
    またいらしてください!

    いいね

  2. 華♪ より:

    この曲素敵、疲れたこころにチョコレートがやさしくしみこんでいく感じがする。
    なんか、チョコレートたべたくなっちゃった^^

    いいね

  3. kajesjk より:

    みゅーちゃん、いつもありがとう! 落書きしてくれるととっても嬉しいです。また、来てくれたんだなぁって思うと・・・おぉ、またがんばらなくちゃってね(^^♪ 働く手を大事にね! 

    いいね

  4. みゅー より:

    アメリカに住んでらしたんですね?何時も何処に。。。?と思ってました。今年は雪が少なくて助かりますが 私の住んでる長野は 今朝 うっすらと雪が積もってました。まだまだ春は。。。遠いです。録り立てほやほやの 歌声 聴けてラッキーでした。

    いいね

コメントは受け付けていません。