Spring Has Come

for-highland-song

3月になると春の気配を探したくなる・・・17日は聖パトリックの祝日。アイルランドの、そしてカトリックのお祝いの日。アイルランドを守った聖パトリックの命日にあたるが、春の訪れを告げる日でもある。シンボルは緑のシャムロック。私が嫁いだ先は4分の1がアイリッシュでカトリック教徒の家系だが、その家族が、この日を意識して、ああ、春だぁ・・・と思う自分を教えてくれた。

この作品はスコットランドの伝統をお借りしているが、私には春の音に聞こえる。そして、私を迎えいれてくれたアメリカの家族への思いが書かせたものでもある。2月の終わりには声だけの作品だったので、今回は私の声からの耳休めとしても、この曲を。

天候は世界的にやや狂い気味。せめて、聖パトリックの祝日までの間、気持ちの中に、春の兆しを見つけ出そう。

—————————————-

今日の出し物 ”Spring Has Come~Highland Song~”  composed & produced by  by kajé  (from the album “Distant Prayer”)

今日のイメージ お馴染みみんとの郵便バード、ぴのが四葉のクローバーを見つけた場面を(^^)

2010/3/31 DL配信は終了しました。

広告

Spring Has Come」への2件のフィードバック

  1. kajesjk より:

    こちらこそ、聴いてくれて、ありがとう!お互いにいい春を迎えようね!

    いいね

  2. jakanm より:

    この曲を聴くと、あー春がもうすぐそこまで来てるな・・・て感じる
    まだまだこちらは(そちらもかな?)雪に覆われてるけど
    この曲の旋律にのって春の息吹きが冷たい冬をおいやってくれそう(^^♪
    聴かせてくれてありがとう!(^^)!

    いいね

コメントは受け付けていません。