あかちんぬって

今日は日本では子供あかちんぬっての日。なつかしいゴールデンウィークの終盤。本質的には男の子の日でも、子供の日という言葉がすべての子供たちを包んでいて、とても好きだ。アメリカの田舎の親戚の息子が小学生の頃、小さなこいのぼりを送ってあげたら、それがその子の学校で話題になった。その子は今年16歳。つい先日、僕はまだ男の子?と突然のメール。日付を間違えて覚えていたようで、ピンとこなかった私はとぼけた返信をした・・・送った後にふと思って、もしかして日本の子供の日のことを言ってるの?それなら、5月5日だよってメールしてあげたら、“そうだった・・・日にちを間違えてた。でも、教えてもらったあの年からずっといいなと思って、毎年思い出してたんだ”って答が戻ってきた・・・なんだがほーんわか嬉しかった・・・

私の子供の頃ははるかに遠い昔(笑)。

私はよく転ぶ子でいつもすり傷や切り傷、あざだらけ(^^ゞ。大人になってからもあまり変わらずに(苦笑)。そんなある日、傷にバンドエイドを貼り付けながら、こんな歌を書いた。

子供の日にちなんで、私にとって大切な子供たちに気持ちを向けて、子供の頃に戻って、大人の心に潜む子供たちにこれを捧げたい。

—————————
今日の出し物  “あかちんぬって”  し・きょく・うた かじぇ

今日のイメージ いつものようにみんとんちからのかりもの・・・彼女の絵本から、ぴょんたのともだちのスルルがころんだ絵で・・・(笑) お約束のDLはこの絵から!

————————–

2010/5/1 DL配信は終了しました。

————————–genki-wacca-edition

お知らせ・この曲が収録されている子供楽曲のアルバム“げんきだよね”はwaccaで有料配信中ですが、waccaの都合で有料配信が8月末で廃止されるため、それまでの販売となります。少しずつですが、全曲試聴できるので、ジャケ画をクリックしてひとっとびしてみてくださいまし。-waccaでの有料配信は終了しました(2009/10/6 追記)

広告

あかちんぬって」への4件のフィードバック

  1. kajesjk より:

    ゆりさん、お久しぶりです。
    落書き、ありがとうございます! 
    あかちん、懐かしいですよねぇ(*^_^*)。
    子供が子供らしくいられない難しい時代・・・悲しいかな、でもそうですよね。
    今の時代に子供でいるというは楽じゃないはずだし。
    大人と子供がもっと仲良くなれたらいいのにってよく思います。
    なついてくれる子供たちとは努力して友だちでいようって。
    ゆりさんも音楽を通して、たくさんのことを子供たちに教えてあげてくださいね。

    いいね

  2. 青葉ゆり より:

    おひさです。
    また明るいPOPな曲が聴けてうれしいです。
    でも今日本では「あかちん」はあまり使わないようですね。
    ドラッグストアで売っているのを見たことがありません。
    あの赤いしみるあかちんが懐かしいですね(笑)

    それから2年くらい前に幼児に「いたいのいたいの、とんでけ~~~~!」
    といったらきょとんとしていました。
    時代が変わったのか、私の街にどんどん違う地方の人たちが移り住んできているせいなのかわかりません。

    日本は少し前「細分化の時代」と言われ、子供同士の格差がかなりあります。
    子供が子供らしい時代ではなく、と言っていつまでたっても子供みたいな子もいて子供を扱うのが難しい時代となりました(ため息)

    いいね

  3. kajesjk より:

    みゅーちゃん、いらっしゃい。あゆのお父上のことは彼のブログで読みました。私もお祈りしています。支えてあげてくださいね。いたいの、いたいの、とんでいけ・・・って。私もそうして欲しいと思ってます。みゅーちゃんだけじゃないですよ(^_^)。

    いいね

  4. みゅー より:

    可愛い歌ですね?『いたいの いたいの とんでけ~』。。。子供のときに してもらったし 自分の子供にも しましたね~。『いたいの いたいの とんでけ~』大人になっても おまじないの様に して欲しいと思うのは。。。私だけでしょうか?
    郁弥さんの お父様。。。昨日 無くなりました。

    いいね

コメントは受け付けていません。