Only At Times

4 only at times 4 tanabata

私のいる場所では今日が七夕・・・大好きな夏の一日。織姫と彦星が天の川の上で年の一度だけ巡り会うこの日には、愛の絆、運命、強さ、深さ・・・そんな愛の資質を思い浮かべながら、願い事を短冊に綴って笹に飾る・・・そんな夏のロマンを心に留める。

自分の体験をふりかえれば、織姫や彦星には迷いや孤独に負けてしまうことはないのだろうか?と思わずにいられない。会えないところにいる人を思い続けるには決意だけでなく、忍耐とエネルギーがいる。忘れてしまう方がきっと賢明で楽に違いない。それでも忘れられずに思い続けるのは恋心や愛の愚かさ? 孤独に負けて力尽きあきらめるなら、それまでの想いは偽り? 会えない間、織姫と彦星はどんな思いで時を過ごすのだろう? 月の明かりに隠れた天の川での再会の余韻が、次の再会までの長い時間さえ満たしてくれるのかもしれない。

そんなことを思い浮かべながら、ふとこの曲を思い出した。今日はリリース中のボーカルアルバム “Song Pebbles-Reflection”からのトラックで、みんとの絵を添えて、七夕ブログ。

心の中の短冊に今年はどんな願いを綴ろうか・・・

—————————————-

今日の出し物 ”Only At Times” (“Song Pebbles-Reflection” ) by kajé

今日のイメージ ”tanabata”  illustration by mint /design by kw

special thanks to mint

——————————————

リリース中の楽曲につきダウンロードはお休させて頂きます。(試聴配信は終了しましたm(_ _)m)ご了承の程(上のイメージから歌詞と対訳へ!)。なお、この作品収録のアルバムは、CD Baby / muzie / iTunes、Amazonなどで発売中。よろしくどうぞご贔屓に。m(__)m

song-pebbles-reflection-2k8-cover

リリース中のアルバムに関する情報はalbums by kajé でご覧ください。今月のフィーチャーでは同アルバムから別のトラックをお聞き頂けます。ぜひ寄り道を!

————————-

コラボショーケースの今月・・・日替りの“chum du jour”へも!

————————-

コラボ、そしてアルバムといえば、jakanmの新譜がリリースされました!

広告

Only At Times」への17件のフィードバック

  1. tanu より:

    七夕飾り、やっぱイイなぁ♪ キラキラ色とりどりで楽しい。
    でも今年は飾らんかったんよなぁ~ 忙しさを言い訳に~ダメダメや。(笑)
    来年、来年wwww

    いいね

    • kajé より:

      tanuちゃん、元気そうだね。来年は七夕も盛大に?・・・私も畑も忙しい、でも元気だよ!
      書き込みありがと、また来てね(=^・^=)

      いいね

コメントは受け付けていません。