Amanda

4 amanda

Something old, something new, something borrowed, something blue. これは、アメリカの花嫁が嫁ぐ日に身につけるもののリスト。なんと、私もちゃんとそうした記憶がかすかに(笑)残っている。

以前アメリカの名づけ子のために書いた子守唄をブログでご紹介したことがある。その子は一番末の甥で私の初めての名づけ子ではなかった。その何年も前に義理の従姉妹の長女が私の名づけ子になっている。今月16日は彼女の誕生日。偶然にそれは彼女の両親の結婚記念日でもあった。そして、今日の作品は彼女が結婚した時に贈った歌。上のリストを歌詞の中でも綴っている。まだ日本にいた頃で式には立ち会えなかったため、この曲に彼女の両親が結婚した時に書いたや他のオリジナルの愛の歌を加えてウェディングアルバムを制作し、日本からのプレゼントの中に忍ばせた。上の蒼い花のイメージはその時に友人から拝借した写真でデザインした見開きのジャケット。初めてこの写真を見せてもらった時、something blueを思い浮かべて即決め!(^^)!

残念なことに、名づけ子のその時の結婚も彼女の両親のそれもやがて消え失せてしまうが、様々な出来事を乗り越え、去年の6月、彼女は娘を授かった。彼女の母である従姉妹が、彼女が生まれた時に私が作って贈ったベビー服やブランケットを大切にとっておいてくれたことをその時に知った。それが今は彼女の愛娘のもの。

そんなすべてが果てしなく愛おしく、限りなく優しく・・・ここに辿り着くまでの痛みや辛さを忘れさせ、私の心をまるごとふんわりと包み込んでくれた。

Happy Birthday, Amanda.

—————–
今日の出し物 “Amanda-wedding song- 2016 Birthday Remix”  by kajé

今日のイメージ “Blue Blossom”  photo by Nobu Sakamaki / design by kw

試聴配信は終了しましたm(_ _)m
——————
special thanks to Mr. Nobu Sakamaki

———————-

広告

Amanda」への11件のフィードバック

  1. kajé より:

    ☆ヨモギ姫、優しいコメント、ありがとう。姫らしく聴いてくれたことがとても嬉しいです。花の名前・・・私は知らないまま、図柄だけに惹かれて拝借したものでしたm(__)m。蒼い花・・・と呼んでました(汗)。
    ヨモギ姫のと同じ花?!だったら私も嬉しい鴨!

    ★みゅーちゃん、いらっしゃい! なんだかいいタイミングの結婚の歌だった?(笑)よかったぁ・・・この歌を書いた理由ははまぼろしになってしまったけど、その時の私の気持ちはこの歌の中にしっかり刻まれていて振り返るのも悪くないと思ったの・・・聴いくれてありがとう。

    いいね

コメントは受け付けていません。